母の弁当日記 高校生編

高校2年生の娘のための弁当作りの記録

5/31 にわかランナー

毎年恒例、〈健診に向けての〉ダイエットの時期がやって参りました。今年はコートを脱いで薄着になった頃から自分の体型のヤバさを感じていたためジムに通いたいと思っていたのだけど、週に1〜2回のために高いお金を払うよりも週に1〜2回その辺走っとけば安上がりじゃね?と思い、4月から休みの日だけ、ちょこちょこ走るようにしている。

この年、さらにこの体重で走るのは心臓にも膝にも負担がかかるので、今の時点ではいつもの公園をぐるっとまわるコース=3.7キロ前後の距離を30分くらいかけて走るのが自分にはベスト。正直めっちゃ遅い。ちょっと前を歩いている人をなかなか追い越せないくらいの遅さ。他のランナーに抜かされるばかりだし、亀になった気持ち。それでも4月の走り始めた頃に比べたらスピードアップしていて、最初は筋肉痛になるわ足がついてこないわで大変だったけど、今はちょっと足が強くなった気がする。

 

f:id:yurucat:20170531123511j:image

 

ちなみに約1か月の間、週に2~3のペースで走っても体重は全然変わってないし、体脂肪率も変わってない。こんなのおかしい!なんでだ!体重計ぶっ壊れてるんじゃないの!?と憤慨していたら、娘が「おかあさんは食べすぎだと思うし、だいたいいつもおかず作りすぎ」とごもっともな意見をいただきました。おかず作りすぎる→娘残す→もったいないから母食べる。悪循環あるある。

 

 

 f:id:yurucat:20170531123525j:image

 今日は高校最後の体育祭。ってことで、朝から張り切って揚げ物。

昨年は全員リレーで派手に転んで包帯ぐるぐるで帰ってきたんだった。今年はどうかご無事で。。。

 

 

4/15〜4/17 保護者会

先日、高校の保護者会があった。母親人生最後の係決め。広報委員というのがなかなか決まらず、「このままですとじゃんけんになりますよー!?」と旧役員の声が響く。実は私は広報委員なら別にやってもいいと思ったが、この大人数でじゃんけんをしてみたい・・・!というウズウズした気持ちが湧いてきて手を挙げなかった。じゃんけんというスリルを味わいたかったのだ。隣のお母さんは「ええ~じゃんけんは絶対嫌~~」と泣きそうな顔をしていた。何でも、下の子の学校の<真冬の真夜中に寝ずに湖まで歩くという苦行のような行事>の<保護者炊き出し係>にじゃんけんで負けてなってしまったのだという。凍えながらおしるこ作ったりしなくちゃいけないのだそうだ。そんな学校に自分の子が通ってなくてよかったとつくづく思ったが、確かにここでまたじゃんけんというのはかわいそうな気もする。でも「皆さんそれぞれの事情があると思いますが、いちいち聞いてられませんので」と旧役員はスパッと切る。すばらしい。しばしまた沈黙。しかし沈黙を破って、「私、やります!」と手を挙げる人が現れた。誰もが「救われた・・・・」とその人を拝むような目で見る。たいてい、沈黙に耐えられない人が手を挙げてしまうのだ。こうして最後の係決めは終了した。じゃんけんしたかったなあ。

 

4/15

f:id:yurucat:20170417113818j:image

たらのフライ、卵焼き、小籠包、ごま団子、オレンジ

 

 4/17

f:id:yurucat:20170417113827j:image

からあげ、卵焼き、ブロッコリーとカリフラワー、おさつちゃん

 

 

 

太ってしまってしょうがないので、1時間ほど近所の公園をウォーキング。 

 

f:id:yurucat:20170417114035j:image

f:id:yurucat:20170417114052j:image

f:id:yurucat:20170417114104j:image

f:id:yurucat:20170417114117j:image

f:id:yurucat:20170417114123j:image

 春だー!

 

 

 

 

4/11〜4/13 我が家の大学資金 その後

理系頭じゃないのに理系大学に行きたい娘は、3年生になって選択科目が理系ばっかりの毎日。もう後には戻れない。なんちゃってリケジョが入れる大学ははたしてあるのだろうか。つーか、ウチ、大学に行かせられるのだろうか?それまでに何とか宝くじを当てようと思って、毎回ロト6を定期購入しているけど全ッ然当たらないし、給料はなんだかんだで消えちゃってるし・・・

唯一貯金しているのがこちら。

yurucat.hatenablog.jp

500円玉貯金。昨年の6月に公開した我が家の大学資金はなんと510円だった。あれから10か月経ったが・・・

 

4/11

f:id:yurucat:20170412062033j:image

豚卵春キャベツ炒め、レンコンとひじきのきんぴら、ポテトマカロニサラダ、赤カブで桜の花びら

 

4/12

最近腹が減ってしょうがない、弁当足りない、という娘の要望に応えてデカめの弁当箱に。

f:id:yurucat:20170413074605j:image

チキンソテー、ウインナー、卵焼き、ほうれん草おひたし、ミニ小籠包、グリンピースごはん

全部食べれるかなあ?と思ったけど、完食してきた。

 

 4/13

f:id:yurucat:20170413074615j:image

牛肉のオイスターソース炒め、ゆで卵、ほうれん草ナムル、ミニグラタン、たらこ

 

 

 

 

 

それでは公開。2017年4月13日の大学資金

 

f:id:yurucat:20170413081358j:image

さすがに少しはたまってきた。

でもこれ満タンで10万円だから・・・現在の大学資金5~6万?

 

 

 

f:id:yurucat:20160603141549j:plain

こちらは2016年6月3日の時点

 

目標100万!!の文字がむなしいったら。

あーあ、5~6万で行ける大学ないかなー!?

 

 

 

4/9〜4/10 劣化が止まらない

f:id:yurucat:20170410095137j:image

花見に行った。

と言うとリア充っぽいが、実際は娘とチャリで近所の公園まわっただけ。しかも花より露店のケバブ狙い。桜やチューリップをバックに「遺影撮っとこ、遺影」って娘に写真を撮ってもらったが、撮った写真はことごとく「誰だよこのデブ⁉︎」「どこのババアだよ!」という酷さ、とても遺影にできるような代物ではなく、斜めに立ってみたり頬っぺたを凹ませたりしてみてなんとか撮った写真を入院中の母に見せたら「わあ、中年」と言われた。

 

4/9

f:id:yurucat:20170410094637j:image

娘)からあげチキン、アルトバイエルン、卵焼き、ほうれん草のナムル、いちご、パン  

私)からあげのかわりにミートボール、パンのかわりにごはん

 

 4/10

f:id:yurucat:20170410094643j:image

豆腐ハンバーグ、ミニグラタン、卵焼き

 

 

高3 新学期

今日から新学期。クラス替えもいよいよファイナルだ。

内気な娘に、新しい友達ができるように。。。ピコ太郎パンをそっとしのばせて。

f:id:yurucat:20170406093258j:image

ミートボール、焼き鳥、おさつちゃん、卵焼き、マリネ、パンパイナッポーアッパーパン(期限切れ)

 

2月から3月は終わったと思っていた大殺界が息を吹き返し、最後の悪あがきをして大変だった。母が死にそうになってしまったのだ。一時は葬儀屋まで探すまでだった。それがネットで探したもんだから、ネットを開くたびに出てくるターゲティング広告が全部葬儀屋のものになってしまって、あの時は本当に参った。しかし母もなんとか息を吹き返し、今では「あの先生、イケメンだった♪」と言うまでに復活した。私の介護福祉士試験も受かった。嵐は去ったと思われる。そうであってくれ。

 

 

2/2〜2/3 自由からの肉まん

試験から解放された私は晴れて自由の身となり、試験という束縛が原因で諸々の体調不良を起こしていたのか?と思うくらい、只今絶好調。自分ではあまり思わなかったのだけど、実は相当追い詰められていたのかもしれない。近所の大学で見かけた受験生に「あー、受験ね〜。わかるわかる。気持ち、わかるよ〜」と同じ受験でもレベルも勉強量も全く違うのに、同類みたいに思ってしまうウザイおばさんなのであった。

 

 

2/2

f:id:yurucat:20170203082304j:image

ドライカレー、シュウマイ、卵焼き、焼きそば、ほうれん草、焼き芋、ドーナツ

 

2/3

f:id:yurucat:20170203082310j:image

チキンのトマト煮、卵焼き、サルサ春巻き、キャベツとしらすのソテー、スナップえんどう、ドーナツ

 

新しい弁当箱。

f:id:yurucat:20170203082316j:image

いつもとおんなじ形(スマートフラップ)のスヌーピーバージョン♪

 

ちなみにいつものは・・・

f:id:yurucat:20170203082324j:image

f:id:yurucat:20170203082330j:image

コケコッコ柄のアフタヌーンティー。

プリントも剥げずにがんばっている。

 

 

1月から月に2回だけ夜勤をするようになった。時間は16:30〜9:30と17時間の拘束で結構キツい。老体に鞭打って働いてる。普段は夜10時に寝て6時に起きるような生活を送っていたため、果たして起きてられるのだろうか?という不安はかなりあった。しかし人間、起きてなければならない状況であれば、起きていられるものだなあと実感した。逆に、仮眠時間も、明けで帰ってからも気が張って寝られないし、普段の就寝時間も遅くなった。時間が増えた感じがする。

 

こないだのマツコ&有吉の怒り新党でやってた美味しい肉まんのお店を見たら、どうしても手づくり肉まんが食べたくなって、今日の夕飯で作ってみた(節分おかまいなし…)。

 

f:id:yurucat:20170203204023j:image

f:id:yurucat:20170203204730j:image

 

見た目はイマイチだけど、出来たて肉まんはめちゃ美味しかった。

 

1/9~2/1 怒涛の1月

先日、無事に試験が終わった。

いや、試験は確かに終わったが、出来は無事なんかじゃなかった。勉強して一生懸命暗記したところがほとんど出なかったのだ。勉強してないところがわんさか出まくる試験ほどやっててつまらないものはない。謎解きのように、考えたら答えが出てくるような問題ならいいけれど、「こんなの知らんし・・・」と思うような問題ばかりであった。明らかな勉強不足は否めないが、「これ一冊でOK!」と謳っていた参考書を信じたアタシが悪かったのだろうか?

まったく手応えなく終わった試験。試験会場が浅草だったので、スカイツリーを眺めながら、仲見世をぶらぶら。東京人でありながら、今まで浅草をちゃんと見てまわったことがなく、こんなおもしろいとこだったんだ!とちょっと感動。感動しつつ試験のことを思い出してモヤモヤ。ほんとに何なんだよあの問題・・・

家に帰って、ツイッターを見るとすでに自己採点している人たちが「○○点だった、結構よかったかも♪」「全然できなかったーと思ったけど、○○点も取れてた。これならいけるんじゃない!?」と勝利宣言。くそー、こいつらの自己採点大幅に間違ってろ!と心の中で叫び、たまに「いろんな意味で終わった・・・」ってツイートしてる人がいると「いいね」するという、どす黒い心の私。ちなみに自分の自己採点は恐ろしくて死んでもやりませんよ。

 

1/9

f:id:yurucat:20170201164602j:image

娘、修学旅行で沖縄へ。飛行機の中で食べる弁当。

 

1/16

f:id:yurucat:20170201164612j:image

 

1/17

f:id:yurucat:20170201164620j:image

 

1/18

f:id:yurucat:20170201164813j:image

 

1/19

f:id:yurucat:20170201164630j:image

 

1/20

 f:id:yurucat:20170201164638j:image

 

1/23

f:id:yurucat:20170201164708j:image

 

1/24

f:id:yurucat:20170201164715j:image

 

1/25

f:id:yurucat:20170201164844j:image

 

1/31

f:id:yurucat:20170201164850j:image

 

2/1

f:id:yurucat:20170201164857j:image

 

 

 1月は腸炎にかかってしまい、食べると具合が悪くなるを繰り返していた。2週間絶食orおかゆ生活で3キロ痩せた。それでも仕事は休めないし、夜勤を始めてしまったし、勉強はしなきゃならないしでボロボロ状態だった。大殺界の最後のとどめなのかもしれない。なにも試験の時にとどめをささなくても・・・

 しかしもう終わったものを振り返っても仕方がない。結果はどうあれ、もう解放されたのだ。

今日は朝イチでおふろの王様へ。露天風呂に入り、岩盤浴でダラダラゴロゴロし、好きなもの食べて、ひっさびさに何も考えない休日を満喫できた。真冬の温泉は最高だな。

今月は今まで我慢してた分、アクティブに動き回る予定。運気よ上がれ。