母の弁当日記 高校生編

高校3年生の娘のための弁当作りの記録

10/10~10/12 残念な部屋着コーデ

若い頃は服ばかり買っていた。ちょうどDCブランド全盛期。給料が入ればほぼ服代として消えた。何を着ても似合う年頃だった。

最近は鏡を見るのも嫌になるくらいおばさん化していて、似合う服がない。太ってしまったせいもあり、いいなと思っても試着したらまるでダメおというパターンが99%。もはや服を選ぶ際のポイントは「きつくなければOK」という本物のおばさんになってしまった。

 

そしてチェックやボーダーなどの無難な柄の服ばかりが増えていき、無意識に着た結果がこちら。

 

f:id:yurucat:20161012090845j:plain

(本日の部屋着コーデ)

 

娘に「しましま星人」と笑われた。

 

10/10

f:id:yurucat:20161012081051j:image

 シュウマイ、煮物、プリキュアふりかけ

 

10/11

f:id:yurucat:20161012081100j:image

チキン南蛮、八宝菜、切り干し大根、卵焼き、プリキュアふりかけ、おやつ

 

10/12

f:id:yurucat:20161012081109j:image

豚肉と卵とブロッコリー炒め、おさつちゃん、星のポテト、プリキュアふりかけ

 

 

 気づいたら全身チェック柄だった、っていうのもよくやっちゃうんだよなあ。