母の弁当日記 高校生編

高校3年生の娘のための弁当作りの記録

8/19 夏休み日記

夏休みが少しとれたので、娘の希望で神奈川県の三崎へ。

私は一人でもよく行くけれど、娘は久しぶりの城ケ島。

f:id:yurucat:20160819163245j:image f:id:yurucat:20160819163303j:image

三浦半島の最南端にある城ヶ島

お盆も過ぎて、観光客は少なめ。

 

f:id:yurucat:20160819163331j:image

三崎と言えばまぐろ。お目当のまぐろ御前に娘も大喜び。

 

城ヶ島散策の後は、産直品売り場うらりへ。

f:id:yurucat:20160819163349j:image

やっぱりまぐろが多い。

 

ゲームコーナーの景品もまぐろ。

f:id:yurucat:20160819163523j:image

 ダイオウグソクムシ… f:id:yurucat:20160819163536j:image

f:id:yurucat:20160819163546j:image f:id:yurucat:20160819163558j:image

f:id:yurucat:20160819163625j:image

 

うらりの後は油壺へ。

油壺マリンパークは、昭和の匂いがするレトロ水族館。

f:id:yurucat:20160819163646j:image 

この水族館の目玉はかわうそ。みんな愛想がよくて元気、かわうその良さがすごくわかる。予約すればかわうそにエサやり(タッチ)できる。かわうそ飼いたい…

f:id:yurucat:20160819163702j:image係員によるイルカのえさやりも、順番にわざわざ目の前に来てやってくれるから間近で見られる。イルカは歯が80本あって、1日10キロも魚を食べるんだって。

 

f:id:yurucat:20160819163714j:image

こちらのイルカ、アシカ(オタリア)ショーもおすすめ。今回のテーマが「イルカホラーショー」。いつもショーに出てくる着ぐるみがもうレトロだし、屋内で照明が妖しげ、通常のイルカショーとは違ってゾワゾワする。季節無視のハロウィン衣装。でもイルカたちはしっかり芸を披露。観客大興奮!

 

水族館を出て、急な山道を下ると小さな砂浜。のんびり貝拾いをして今回の旅は終了。

 

 f:id:yurucat:20160819163724j:image

 

死にそうなくらい暑かったけど、またまぐろ食べに行きたい。