読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母の弁当日記 高校生編

高校2年生の娘のための弁当作りの記録

5/20〜5/24 氷室京介がかっこよすぎました

私は高校に入って間もなく、近所の小さなパン屋でバイトを始めた。私の仕事はレジ打ちだったが、パンを作る仕事のほうに、学校は違うけれど同い年の安藤くんという男の子が働いていた。寡黙で、目つきが悪くて、学校にもあんまり行ってないみたいだったけど、根は優しくていい子っていう、ヤンキーによくいるタイプ。
特に仲がよかったわけではないけど、バイトが終わった後、たまに家まで原チャリで送ってくれた。
ある時、安藤くんがカセットだったか、レコードだったかを貸してくれたんだけど、それがBOOWYの「B-BLUE」と「ONLY YOU」だった。普通に「良いから聴いてみて」って感じで貸してくれたんだと思う。
初めてBOOWYを聴いた私はすぐにファンになって、他の曲も聴きまくっていた。BOOWYはまもなく解散することになった。東京ドームでのLAST GIGSのチケット発売日は、授業があって電話が掛けられないから、母親にチケットぴあに電話してもらってゲットしたのだった。
 
驚くことに、あれから28年もたった。マジか!!
 
氷室が、ライブ活動を休止するという。耳の調子が良くなく、満足のいくパフォーマンスができないかららしい。
解散してソロになってからは、音楽の好みも変わってあまり聴いてなかった。今回は最後だし、BOOWY時代の曲もやるらしい。幸運にもチケット申し込んだら当たったので、東京ドーム3Daysの最終日にひとりで参戦。
 
f:id:yurucat:20160523231232j:image
電子チケットだったんだけど、記念に?紙のチケットもどきをくれた。
 
f:id:yurucat:20160523231149j:image
 
f:id:yurucat:20160523231203j:image
レベッカの復活ライブと同じで、年齢層高めのチョイワル率が高い。アダルトで濃い…
親子で来てる人も多かった。私は娘にはBOOWYは教えてない。今日も「氷室のライブ行ってくる」って言ったら、「だれ?」と言われた。
 
 
f:id:yurucat:20160523231218j:image
ハイ、毎度おなじみ、40ゲート(ドームの2階席)でーす(泣)
 
 
 
 
5/20

f:id:yurucat:20160523163527j:image

豚肉と卵とアスパラ炒め、かぼちゃ煮、星のポテト、グリンピースとホタテの炊き込みごはん

5/21
f:id:yurucat:20160523163541j:image
しめじの肉巻き、ミートボール、コーンコロッケ、かぼちゃ煮、スパサラ、茹でアスパラ
 
5/23
f:id:yurucat:20160523163550j:image
豚しゃぶ+茹でキャベツ、卵焼き、きゅうりとコーンのサラダ、焼鮭
 
f:id:yurucat:20160523163603j:image
豚しゃぶ用の味ぽんはなんと毒入り!?
 
5/24
f:id:yurucat:20160524082140j:image 
デミハンバーグ、ごまだんご、卵焼き、ミニ串カツ、アスパラ、ポケモン海苔
 
 
 
 
私はすっかりおばさんだし、見に来てる人もおじさんおばさんになってるのに、ヒムロだけが28年前と変わっていないようだった。めっちゃカッコよかった。私はヒムロの横顔が好きなのだけど、55歳の今も変わらずかっこいい横顔だった。もちろん正面の顔もかっこいいし、笑った顔も険しい顔も何をしてもかっこいい。そして、歌うときのポーズがかっこいい。他の人がしたら何カッコつけてんの?ってしぐさも、ヒムロだったら全部許せるし実際かっこいいし。だって氷室京介なのだから・・・
 
だけど正直、ソロの曲は知らない曲が多くて、他の観客は当たり前のようにそれらの曲を知っていた。28年間、私にとっては空白の期間だったけど、氷室はたくさんの曲を作ってて、ファンも変わらずたくさんいた。なんで聴いてこなかったんだろう、私・・・
 
氷室もノリノリで、ライブはこのまま永遠に終わらないんじゃないかと思ってたけど、最後の最後に私のいちばん好きな「B-BLUE」を歌ってあっけなく終了してしまった。もっともっと聴きたい曲はあったのに。
「もしかしたら・・・」があるんじゃないか、と思っていたことは、なかった。
 
  
そういえば今日のライブのこと、安藤くんは知っていただろうか?見に来ていただろうか?どこかで元気に、生きているといいな。