母の弁当日記 高校生編

高校2年生の娘のための弁当作りの記録

4/4  夢みる44才

4月になりました。桜は満開ですが、雨降り続きの東京です。

 

春は出会いと別れの季節・・・

私の職場では年度末に何人も辞めてしまったのですが、

その代わりに4月から何人か入ってきました。

男性が2名入ると聞き、色めき立った女子社員(私も含め)たちでしたが

4/1を迎えたあと、さーっと波が引くようにその話題はのぼらなくなりました。きっつー

 

新年よりも新年度の始まりの方が、何か新しいことを始めようという気持ちになりますね。

私はこの年になってもまだ夢を追いかけているのですが、先日の若い子たちとの飲み会でその話を熱く語った際、アルコールでイカれてしまった視力からも彼らの冷えきった表情が伺えたので、そろそろ夢を追いかけてるとか言うのはやめて、いい加減実現させないとやばいと察しました。

今にあいつらをぎゃふんといわせてやるぜ。

つーか、今の若い子たちって夢がなさすぎなんじゃないの?(ウチの娘含め)

 

娘の短い春休みもあっちゅーまに終わって、今日からまた部活です。

 

f:id:yurucat:20160404094638j:image

バジルチキン、スパサラ、卵焼き、スイートポテト

 

そろそろこの弁当箱も飽きたので、新調したいと思います。

いざ、吉祥寺へ。。。。

 

昨日のおみや

f:id:yurucat:20160404101256j:image

娘がLOFTで、私が大好きな「おしゅし」のスケジュール帳を買ってきてくれました☆