母の弁当日記 高校生編

高校3年生の娘のための弁当作りの記録

12/10~12/12「誰これ…?」後付けキャラ弁

もうご存知ですよね。
漫画やアニメなどの キャラクターを食材で表現した弁当のことです。
 
私は「ただただ面倒くさい」という理由で作らないのですが、キャラ弁画像を見るのは大好きです。
みんなすごく上手だし、センスありますよねー!
まあ、おいしそうかどうかはちょっとアレですけどね。
 
そんな私も、この弁当日記の中で一度だけキャラ弁が登場したことがありました。
 
そもそも面倒くさい理由として、「そのキャラクターに似せなくてはいけない」というプレッシャーがあるからではないでしょうか?
 
アニメのキャラクターなら、その色の食べ物を探したり、なければ自分で作らなければならない。
海苔や昆布をハサミで切ってピンセットを使っての細かい作業。
時間がかかる。
 
 ・・考えただけでも面倒くさいですよね。
 
しかしこの度、そんな面倒くさがりな人でも簡単に作れてしまう、非常に作りやすいキャラ弁を考え出しました!
 
その名も後付けキャラ弁です!
 
通常のキャラ弁はまず人気キャラクターありきですが、後付けキャラ弁作ってる最中に自分でキャラクターを生み出してしまいます。
キャラ設定はその後、というまさに逆転の発想です。
 
自分で弁当を詰めながらキャラ作りをするので、とにかく自由。
何かに似せたりする必要も、特定の色の食材を探す必要もありません。
その場にあるもので作るだけなので、簡単で無駄がなく時間もかかりません。
 
文字で説明してもピンとこないと思います。
 
早速我が家の「後付けキャラ弁」をご覧ください!!
 
 
 
 
12/10
「ゴッド母ちゃん弁当」
 

f:id:yurucat:20151210085845j:image

 

f:id:yurucat:20151212101340j:plain

普段は普通の母ちゃんだが、実は悪の組織から地球を守る神である。
必殺技は持っているスプーンでお尻をたたくということだが、
ぺんぺんするのは目下のところ自分の息子である思春期兄弟に対してだけである。
最近あごの下のたるみがかなり目立つようになってきた!!
 
 

 
 
12/11
「思春期兄弟弁当」
 
f:id:yurucat:20151212075133j:image

f:id:yurucat:20151212113357j:plain

 

ゴッド母ちゃんの息子たち。

ゴッド母ちゃんからの指令を受け、暗黒惑星ムーババンからさくら姫を救出する旅に出る。

右が兄。自分のことをおいどんと言う。力はあるが、頭は悪い。
左が弟。自分のことを「あっし」と言う。お調子者で目上の人にはへこへこするが、自分より弱いとわかると途端に態度が変わる。その体の大きさから力があるかと思いきや、力はない。
頭の上にだんごのようにくっついているおかず爆弾を投げつけて悪に立ち向かう!
二人ともニキビに悩まされている。 
 
 
 
 
 
12/12
「ムーババン星とさくら姫弁当」
 
f:id:yurucat:20151212075144j:image
 

f:id:yurucat:20151212113553j:plain

 

地球を破壊しようと企む暗黒惑星ムーババンの一味に連れ去られてしまった秋葉のメイド。
ちなみにさくら姫とはメイド喫茶での源氏名であって、本当の姫ではない。
 
果たして思春期兄弟は無事にさくら姫を救出できるのか!?
そしてゴッド母ちゃんの行方不明の夫は見つかるのか!?
物語は新たなステージへ・・・・!
 
 
 
 
 
 
・・・・いかがでしたか?
キャラクターどころか、一つの壮大なストーリーまで生まれてしまいました。
 
完全オリジナルですので、このキャラクターで商売することもできますよね。
 
漫画、アニメ、LINEスタンプ、グッズ化…
可能性は計り知れません。
 
よろしければ、みなさんも是非お試しください!!
 
 
****************************************************************************************
 
 
 
ちなみにこの後付けキャラ弁は、弁当自体はあっという間にできますが
そのあとのキャラ設定に非常に時間がかかりますのでご承知おきください。
私は半日つぶれました。
せっかくの休日に何やってんだろ・・・
 
 
 


人気ブログランキングへ